テーマパーク オーディション写真

都会的なディズニーオーディション写真が美しい

人気のディズニーでダンサーとして合格を掴む、そんな目標を達成するにはどうすれば良いのか!

都会的で洗練された人材を求める有名テーマパークを攻略するための第一歩である” オーディション写真撮影のポイント “をご紹介します。

見た瞬間に感じる「人を引き付ける魅力」を解き明かす

美しいデザインのレオタード|準備編

  • デザイン
    モダンなデザインでレオタードを構成する4つのパーツ、「ネック、デコルテ、バスト、ボディー」から成り立ちます。デコルテ、バストライン、ボディーは布地を変えアクセントを創りだし、更に収縮性と光沢感を変化させメリハリが創られています。この結果” ボディーラインに理想的なシェープが生まれます。 “もしレオタードに「*切り替え」がなければボディーラインの凹凸が減少し「ボディーシェープ」は鈍くなっていたでしょう。

  • クール(モダン)にするには黒、白、シルバーのよな無彩色の使用が欠かせません。そして選ばれた「黒」は体が引き締まって見える効果があります。結果的に” クールでスタイルを良く見せる相乗効果 “が見られます。
  • 素材
    数種類の生地を使用しそれぞれの部位を美しく表現 “しています。
  1. デコルテ
    シースルー生地で女性的でデリケートな美しさを表現
  2. バスト
    バストに使用している光沢のある生地は光の反射で「バストライン」が美しく見えます。
  3. ボディーライン
    アンダーバストからボディーかけてはバストラインとは異なる素材を使用し収縮性を高めています。また光の反射で細いウエストラインを強調しています。
※生地の切り替え=幾つかの生地を使い縫い合わせること



ディズニーオーディション写真
伸び伸びしたポーズが魅力的

魅力を引き出す撮影法

”爽やかな笑顔と美しいポージングを表現” します。

笑顔のポイントはたった3つ

普通の笑顔からテーマパークダンサーとしての笑顔にして行きます。
  • 気持ちを込める
    一見笑っているように見えても感情がこもっていない笑顔では観客を楽しませることは出来ません。
  • 印象的な笑顔
    友人とお喋りをしている時の笑顔は印象的とは言えません。美しさを創りながら笑顔にするのが秘訣です。
  • 自然である
    目を大きく開けても引きつった笑顔では感動を与えることは出来ません。

ポーズのコツはたった2つ

  • 体幹が良いこと
    体のバランスを整え安定感のあるポーズにする。
  • 伸び伸びみせる
    脚、腕を気持ちよく大きく伸ばす。

まとめ

ディズニーダンサーとして” いきいき、伸び伸び、楽しく ” 表現しましょう。

撮影では、レオタード選びのアドバイス、ヘアメイクのアドバイス、撮影前の印象的な笑顔レッスン、ポーズアドバイス、そして照明を駆使して決して美しさを諦めない、など出来ることは全て行い最高の一枚を残します。

各々の個性を引き出すには十分な時間を必要としますので時間の余裕を見るのも重要です。

WEB予約・24時間365日



参考文献
色のイメージ