巷で人気のオシャレなDIYZO’S HOUSEとは

モダン建築

ビンテージ・アンティークなシャビーシックな建物

ポストモダン建築は新しい面白さがあると思いますが、それだけだとなんだか物足りない現実があります。
そんな時に現れたシャビーモダンに代表されるようなわざと古さを作り出し、新しい感覚を表現する手法が新鮮です。

シャビーには懐古的な懐かしさ、モダンには新しい感性を求め、二つを混ぜ合わせることで、見たことあるようで見たことのない、古新しい建物が出来上がります。

このDIYZO’S HOUSEはまさにシャビーモダンな感覚を取り入れて作られたプロと素人によるコラボレーション建築と言えます。

具体的にはプロでないと出来ない設計、工事、各種届出、申請を任せて、デザインについて参加して行くこととなります。

木を利用
材木を使うと温かみがでる

シャビーモダンに欠かせないのが、木造、漆喰、モルタル、鉄などの素材を巧みに混ぜ合わせ、本来持つ素材のテイストを強調させることです。

そのことにより強い特徴を演出することが可能となります。

鉄板
使い古された鉄板

この個性の強り素材を背景にすれば被写体となるモデルも同じように個性的に表現できます。

DIYZO’S HOUSEはこれらの壊れたテイストを目標に建てられており、個性を演出したい人にはうってつけです。

なお、見学が出来るようになるみたいで楽しみです。

現在はシャビーモダンな商品、製品の紹介サイトでもあります。

興味のある方には良いかもしれません。


© Copyright brandedppc.com All Rights Reserved